プロが伝授 つけもの教室レシピ

あさつきと白かぶの土佐漬

材料
あさつき 200g
白かぶ 3個(300g)
調味液(材料400gに対して)
淡口醤油(14.8%) 59g(大さじ4弱)
醸造酢(1.3%)
5g(小さじ1)
砂糖(2.3%)
9g(大さじ1)
削りぶし(1.4%) 6g
合計(19.8%)
79g

手順

  1. 鍋にお湯を沸かしておく。
    あさつきは水で洗って、根元を切り落とす。
    そろえてザルに入れ、塩を入れたお湯で30~40秒くらい
    サッとゆでたら、水にさらす。
  2. 白かぶは葉を根元から切り落とし、水でよく洗う。
    皮をむいて、縦半分に切って、3~5㎜の厚さの半月切りにする。
  3. ゆでたあさつきは軽くしぼって、3~4㎝の長さに切る。
    キッチンペーパー等を使って水気を切る。
  4. 白かぶとあさつきの重さを量る。
  5. 大きめのボールに調味料を量って混ぜる。
  6. その中に野菜を入れ、よく混ぜる。
    ビニール袋に移して、空気を抜いて口をしばる。
  7. 冷蔵庫で保管してください。
  8. 翌日の味がなじんだ頃がおいしい。
 
つけもの教室レシピ一覧
レシピ集トップへ

畑の便りブログ

フェイスブックページを開設しました

株式会社本長
〒997-1124 山形県鶴岡市大山一丁目7-7
TEL:0235-33-2023 / FAX:0235-33-0878

© k-honcho.co.jp