プロが伝授 つけもの教室レシピ

孟宗の味噌粕漬

材料
孟宗(生) 1本
粕床
酒粕[20%]…20g(大さじ1強)
味噌(塩分12%位)[33%]…33g(大さじ2弱)
砂糖[17%]…17g(大さじ2弱)
ねりごま(白)[4%]…4g(小さじ1弱)

合計[74%]…74g
(材料100gに対して[%])

手順

  1. 孟宗は皮をむく前に根っこの方を水洗いする。皮をむいて、3等分位に切って水から煮る。
  2. ちょうど良い硬さまで煮たら、そのまま冷めるまで、置いておく。
  3. 冷めたら取り出して、適当な大きさ(一口大)に切る。
  4. 重さを量る。
  5. 粕床を作る。酒粕・味噌をあわせ、砂糖を加える。ねりごまも加えてよく混ぜ合わせる。
  6. 適当な大きさのビニール袋に粕床を入れ、孟宗を加えてよく混ぜる。
  7. 翌々日から食べられます。
  8. 冷蔵庫で4~5日位保存できます。
 
つけもの教室レシピ一覧
レシピ集トップへ

畑の便りブログ

フェイスブックページを開設しました

株式会社本長
〒997-1124 山形県鶴岡市大山一丁目7-7
TEL:0235-33-2023 / FAX:0235-33-0878

© k-honcho.co.jp