もっけだの~ 尾浦の里通信

時候のご挨拶(平成23年3月)

拝啓

夜明けがいつのまにか早くなりました。雪解け水の水音に春近き期待を高めております。今年の冬の厳しさを象徴するかのように、先日、県内の内陸と庄内を結 ぶ基幹道路「月山道」で大規模な雪崩があり、一週間通行止めになりました。ちょうど山形出張と重なり、久しぶりに新庄経由で行ってまいりました。時間を要 しましたが、久しぶりの最上川沿いの道路はそのままですが、バイパス、高速と続きずいぶん便利になりました。それでもいまだ道路脇の雪の多さに、この地の 冬の大変さを実感しました。
この時期、店舗ではお雛様を飾り、華やいだ気分です。つけもの蔵には酒粕の入荷で、絞りたての酒粕特有の芳香があふれております。また、マスコミで酒粕の機能性が取り上げられ、酒粕の需要も増えてきました。
春の農作業に合わせ、原料野菜の入荷計画を立てる時期でもあります。地元に良き原料があってはじめて成り立つ私どもの商売、この原点を大切にしっかり押さえて3月から始まる当社の新たな期に臨みます。今期も宜しくお願い致します。
寒暖の差が激しいこの時期、体調には気を配り、桜咲く春を迎えましょう。
敬具

平成23年3
つけもの処 本長  店主 本間 光廣



畑の便りブログ

フェイスブックページを開設しました

株式会社本長
〒997-1124 山形県鶴岡市大山一丁目7-7
TEL:0235-33-2023 / FAX:0235-33-0878

© k-honcho.co.jp