もっけだの~ 尾浦の里通信

時候のご挨拶

  • 令和元年 7月 地震を乗り越えて
    令和元年 7月 地震を乗り越えて

    6月18日に山形県沖を震源とする大きな地震が発生いたしました。鶴岡は震度6という山形県内で観測された地震の中で過去最大となる規模のものでした。日本海側ではあの東日本大震災より大きな揺れを観測しました。津波注意報も発令され緊張が走りました。本長も漆喰の壁にひびが入り仕掛品がこぼれたりしましたが人的な被害はなにもなく翌日も通常通り営業することができました。しかし同じ地区にある4酒蔵が非常に大きな被害を受けており現在もまだ全貌が見えていないような状況です。自分も昨日、一番大きな被害を受けた「加藤嘉八郎酒造」様へ手伝いにいきました。割れた酒瓶は100や200ではなく数千本。割れた酒瓶がガラスの海のようになっており、また漏れ出した酒をかぶってしまったものは商品として使えず、天井まで積んであったコンテナが崩れ少しバランスを崩すとすべて崩れてしまうような状況でした。あまりの被害の大きさに絶句しました。ここ鶴岡市大山は酒屋の町。今も残る4酒蔵は新酒酒蔵祭りで中心となる大山の宝です。まだまだ元の状態にもどるには時間がかかります。大山の酒をぜひ応援よろしくお願いします。
    先日6月30日に「松明祭り」がおこなわれました。地震なんかに大山は負けない! 復興を祈願しながら松明をもって走りました。炎のように復活する大山をぜひよろしくお願いいたします。


    令和元年 7月
    代表取締役社長
    本間 光太郎



もっけだの〜 尾浦の里通信

「もっけだの〜」とは「ありがとう」という言葉。

より情の厚い感謝を表す庄内弁です。(社長の口癖です)

皆様方に本長のこと、漬物のこと、地域のこと、お客様のこと等
商品カタログでは伝えきれないことを
「もっけだの〜 尾浦の里通信」としてお届けしています。

大山の上池(鶴岡市)

ラムサール条約に、鶴岡地区・大山の上池下池が登録されました。(この条約は特に水鳥の生息地として確保すべくつくられた条約です)※1971年イランのラムサールで作成されたので、この名称で呼ばれております。

ファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。






 
 

 
 

畑の便りブログ

フェイスブックページを開設しました

株式会社本長
〒997-1124 山形県鶴岡市大山一丁目7-7
TEL:0235-33-2023 / FAX:0235-33-0878

© k-honcho.co.jp