<<    1   [2]   3   4   5   >>   
2011年07月15日(金)

「在来作物の栽培・除草、培土」

今回も前回同様、畑の除草、培土を行いました。
盛土は本葉のすぐ下まで行うのですが、そうすることで土に埋まった部分から新しい根が生えるのだそうです。根の量が多いほど土の上の葉も増え、結果収量も増えます。

続きを読む...

2011/07/15 13:34 | 枝豆

2011年06月21日(火)

「異業種からの農業参入・IT活用」 / 「在来野菜の食と味を楽しむ」

「異業種からの農業参入・IT活用」
(株)山本組  代表取締役 山本 斉 様

 まったくの異業種から農業に参入し、農業、商品開発、ビジネスとして成功するまでのプロセスは、今後新たなビジネスモデルを展開していく上で大変参考になりました。




「在来野菜の食と味を楽しむ」
知憩軒  長南 光 様

 細かなテクニック的な話しではなく、「食」というものに対する大きな話でした。
「生きる」ということは「食べるということ」。口に入るものは、その土地の風土と密接に関わっています。特に在来野菜は、その土地の文化、風土に根ざしたもの。それらをもう一度見直すと同時に、今の自分の食生活について見つめ直すきっかけとなるようなお話でした。

2011/06/21 13:36 | 講座

2011年06月17日(金)

追肥・土寄せ

今日は、枝豆の追肥と土寄せを行いました。初生葉の上まで土をかぶせ「うね」を盛る作業です。畑は晴れて乾くと窒素が出るそうで、カリウムを中心にリン酸を追肥するそうです。

続きを読む...

2011/06/17 13:39 | 枝豆

2011年05月27日(金)

実地研修 ~枝豆の定植~

今回は、鶴岡市民田(みんでん)に行き、枝豆の定植の実地研修をしてきました。気温24℃、うす曇りの中、2時間弱の作業でした。100mの畑に30cm 程の間隔で苗を2本ずつ植えます。4品種の枝豆を植え、収穫の7、8月までこれから3回土寄せと除草作業が予定されています。枝豆の成長の様子も随時お知 らせします。今日は疲れました~!

続きを読む...

2011/05/27 13:41 | 枝豆 | コメント(0) | トラックバック(6)

この記事のトラックバックURL:

2011年05月10日(火)

「地域農産物の活用と商品開発のノウハウ」

講師:(株)キースタッフ 代表取締役 鳥巣 研二氏


今後の農家のあり方として生産だけでなく、生産、加工、販売まで行う「6次産業化」が必要とのことでした。販売も既存の販売ルートにのせるのではなく、独 自の販売ルートを持つことで自分で価格をコントロールできるようにする必要があるとのことでした。また、加工品にする際のノウハウについては、商品開発を する際に大変参考になりました。

2011/05/10 13:43 | 講座

<<    1   [2]   3   4   5   >>   


畑の便りブログ

フェイスブックページを開設しました

株式会社本長
〒997-1124 山形県鶴岡市大山一丁目7-7
TEL:0235-33-2023 / FAX:0235-33-0878

© k-honcho.co.jp